補綴・ホワイトニングCOSMETIC DENTISTRYE

審美補綴それぞれの特徴

審美補綴は、歯の欠けたところや歯や歯の色、歯並びなどを整え、審美性(見た目)を回復させ、より美しい口元を作る歯科治療です。噛み合わせの改善や見た目の向上に用いられます。人工の歯に使われる素材には、主にセラミックとセラミックと金属を合わせた2種類があります。

オールセラミックス

オールセラミックスは金属を一切使わずに、セラミックだけで作られた人工の歯です。その特徴を活かして透明度が高い自然な歯を演出できるため、前歯の補綴に適しています。

中でも、e-maxは次世代のオールセラミックスとして注目を集めており、最も審美性が高いことが特徴です。

ジルコニア

壊れにくさと美しさを併せ持ち、人工ダイヤモンドとも呼ばれている材料です。高い耐久性により、前歯だけでなく奥歯にも適応が可能となります。



ホームホワイトニングについて

ホワイトニングは、着色・変色してしまった歯を白くするための治療です。歯科医院で患者様のマウスピースと薬剤を用意し、ご自身でホワイトニングを行うことも可能です。

決められた用法で装着し、約2週間ほどで効果があらわれてきます。ただし、ホワイトニングをした直後はカレーやお茶、コーヒーなど着色しやすい食べ物は控えましょう。
※ホワイトニングには個人差があります。

CONTACT

お気軽にお問い合わせください!

042-758-3848

宗正歯科医院 MUNEMASA DENTAL CLINIC

〒252-0206 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-2-31デルフィー矢部2F
TEL:042-758-3848

診療時間
9:30~13:00 - -
14:30~19:00 - -

診療時間9:30~13:00/14:30~19:00
火、土曜9:30~18:00
休診日木、日、祝